マキシマムシェイカー

内部の重りが上下することで、ピストンしているような感覚が楽しめるバイブ“マキシマムシェイカー”。 サイズはMサイズとLサイズの2種類。

マキシマムシェイカー

Mサイズ

Lサイズ

マキシマムシェイカー スタッフレビュー

ズンズン責める新感覚ピストンバイブ

内部の重りが上下することで、ピストンしているような感覚が楽しめるバイブ“マキシマムシェイカー”。サイズはMサイズとLサイズの2種類。
メーカーはトアミさんです。

ドイツのメーカー、FUN FACTORY(ファンファクトリー)さんからすでに発売されている「ストロニック アインズ」や「ストロニック ツヴァイ」に似た機構を持つピストンバイブです。

類似品でありながら、こちらの“マキシマムシェイカー”の方がお求めやすい価格とリアルなペニス形状である点が魅力。
劣る部分としては有線コードのコントローラーと表面の素材。素材はソフトですが、表面に粉っぽさがあります。また、前者が充電タイプであるのに対して本品は単三電池を使用。

総合的に見ると劣りますが、肝心なピストン機能はどちらも同レベル。同等のパワーに感じます。
異なる点はピストンの感触と動作音。“マキシマムシェイカー”は重りが動いている感触が強いように思えます。これを異物感と捉える方もいらっしゃるかもしれないですし、「パンパン突かれているような感触!」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
動作音はストロニックシリーズの方が静か。“マキシマムシェイカー”の方が少しだけ音が気になります。音はマッサージチェアがトントン動いているような時の音に似ていました。

ストロニックシリーズにない機能で、“マキシマムシェイカー”にある機能が振動機能。玉袋部分が振動します。ピストンの種類は7種類、振動パターンは12種類あります。

ファッキングマシーンのような大きなピストンとは違う、特殊な動きと刺激。バイブ内部で重りが上下に動くことで、膣内を揺さぶるような刺激を生みます。
回転運動のバイブが主流である中、この構造のバイブが今後もしかしたら増えるかもしれません。

※付属の電池は動作確認用の電池となります。別途新品のアルカリ電池をご用意ください。また、電池の残量が少なくなると正常に動作しないことがあるようです。正常に動作しない場合、新しい電池でお試しください。

マキシマムシェイカー レビュー動画